スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス 湖水地方

2013-03-31

イースター休暇はイギリスに来ました
今ホテルで書いています。
目的はピーターラビット
泊まっているホテルも作者ポターが所有していた自然の中にあるホテルです
山の中で来るとき迷ってちょっと酔ったけど笑。

博物館はもう可愛いすぎたぁ

ショップも可愛いくて興奮しました

る~ちゃんのお皿や絵本などなど買い物しました

次に向かったのはクルージング
調子に乗って2階に乗ったら寒すぎたぁ笑。

でも風は冷たかったけど空はキレイでした。

このホテルにはプールがあって、る~ちゃんはパパと入って遊びました。
あと嬉しかったのがホテルの食事が美味しい
イギリスはドイツ並みに残念なのを知っていたから(笑)覚悟してたけど、今回は美味しくてびっくりでした。

外で食べたフィッシュ&チップスの大きさにもびっくりしたけど(笑)湖水地方って料理がマシなのかも

ただ...ここの英語は聞きとれん
関西弁みたいな感じなんやろか…
私は最初英語に聞こえへんかったからって思ったけど旦那さんにも聞きとれてないし、やっぱりネイティブな英語は無理やなぁって言ってました

ホテルで楽しみにしていた本場イギリスのアロママッサージが受けられへんかったり、レンタカーでちょっと手こずったり、いろいろあったけどピーターラビットが可愛かったし楽しい旅行で良かったです
スポンサーサイト

直輸入に向けて

2013-03-26

前回ちょこっと書きましたが、今日はアロマのことを書きます

私が使い続けると決めたメーカーのショップ兼工場に行ってきました

お店の中はテスターでいっぱい
私はすぐに自分の世界へ...笑。
まとめたノートが大活躍
とりあえず気になるオイルを嗅ぎました。

今回買ったのは7種類
ネロリは最高の香りだったから購入。
あとはレモンのグリーン=まだ皮が緑の状態のレモン。
通常のレモンよりもさっぱり酸っぱい良い香り
あとの5種類は使ったことのない精油の中から香りが気に入ったものを購入。
キンモクセイ・リンデンフラワー・サフラワー・エレミ・タンジーです
キンモクセイは良く知られているお花ですが、香りも良くてブレンドしやすそう
同じくリンデンフラワーやサフラワーは一般的にハーブティや植物油として使われているからよく知っているし、精油の香りも良くていい感じ
エレミはフランキンセンスの代用として使用されるオイル
嗅いでみたらこちらも爽やかで良い香り
フランキンセンスよりもファンが増えること間違いなし

さて、問題はタンジーです。
タンジーは黄色いタンポポのような花を咲かせて香りも良いです。
ただ、毒性が強くてハーブティを飲むことはもちろん危険で精油もフランスでは薬局のみの扱い、日本ではまず手に入らないでしょう。
ドイツではショップで手に入りました。
ではそんな精油を何に使うのか?
私はあえて手に入れて、タンスの中の防虫剤を作ろうと思います
市販の防虫剤って無臭か臭いかどっちかですよね
でも、ハーブ&アロマで作る防虫剤は洋服が香って一石二鳥です
今まではラベンダーやペパーミントなど一般的な精油で作っていましたが、効果が上がれば嬉しいですよね
ここでタンジーが大活躍
毒性の強いこのタンジーの香りが虫は大の苦手
これで虫食いを防ぐことができるのです

今回の私の目的はただ精油を買うだけではありませんでした。
私の存在を知ってもらって日本への直輸入をお願いするのが目的でした。
言いたいことをドイツ語でまとめてノートに書いて行ったんです
するとするとお店の人が英語を使ってくれて、すんなりと話ができました
私が日本で教室をしていること、今はドイツに住んでいるけれど数年後には日本に帰ること、日本に直接送ってほしいこと...などなどスムーズに話ができて「いつでもメールしてね~英語でいいよ~」って感じでOKもらえました
水蒸気蒸留法の部屋にも案内してくれて、話しやすい素敵な方でした

私は横で聞いていただけで、喋ってくれたのはほとんど旦那さんやけど(笑)目的が果たせて嬉しいです

今回他にも気になる精油はいっぱいありました。
ライラックやカーネーションなどのお花が特に気になって本当は買いたかったんです
でも...香りがイマイチでした
特にカーネーションはタクシーの匂いがして...笑。
これは使えないと判断してやめたんです
これも経験
カーネーションの精油なんてなかなか嗅げないですよね~。
貴重な経験してるなぁって思います

勉強になるし、車で1時間くらいかかる山の中やけど旦那さんにまた連れて行ってもらって他のオイルも学んで知識を詰め込んで帰ります

フランス アルザス地方

2013-03-25

あっという間の一週間
親戚が帰国しちゃいます。
土日は観光に行きました
土曜日は私がアロマオイルを購入する会社がある自然いっぱいの場所を観光したあとドイツの旧市街を散策しました
途中で雪が降り出して寒い寒い
私はオイルの直輸入を交渉してきました
いっぱい精油を買って大満足
親戚もお土産の石鹸を買いました

そしてそして日曜日はフランスのアルザス地方へ

ハウルの動く城のモデルになった場所で、ベネチアの雰囲気を味わえる観光地です

ピザとワインが有名ですごく美味しかったぁ
ここはフランス!ってことはスイーツも美味しいはずと思って頼んだパフェ

美味し~いドイツでは味わえない味でした。
ワインをお土産に買ってこちらも大満足

1本家用に買ったワインを晩ご飯のとき開けたけど、すっごい美味しい
さすがフランス
こういうところは日本から旅行ではなかなか行かないところでもあるのでヨーロッパに住んでるからこそ行けるところだと親戚も喜んでくれました
あっという間に親戚が帰国でまた寂しいけれど、週末のイースター休暇を楽しみに頑張ります

3日目。。。

2013-03-20

再渡独して3日目の朝です
やっと日記を書く余裕ができました。
といっても今8時なのにる~ちゃんは寝ています。
ずっと寝てるんじゃなくて3時に起きてしばらく遊んで朝ご飯を食べたあと寝ています
まだ時差ボケが続いていますが多分今日の夜から戻せるかなといったところです

私も今回はまた違うしんどさが残って久しぶりの頭痛で寝込みました
親戚がいてくれて助かったぁ
動けへんくらい頭が痛かった...
やっと楽になったところです

昨日の朝はる~ちゃんが調子悪かったけど、ビザ申請のために街に出ないといけなかったから散歩がてら買い物に行きました

親戚のおばちゃんと家の前で
まだまだドイツは寒いです
そして...雨の日が続きます
せっかくのドイツ旅行が雨ばっかりなんて...。
週末は晴れますように

再渡独!行ってきます

2013-03-16

あっという間にこの日がきました。
親戚が来てくれてる~ちゃんともすでに仲良くなってくれたので飛行機は多分大丈夫かな
1月に出した船便が無事届いたようで安心
航空便2つは月曜日辺りに届く予定。
そして昨日もう1個船便を出して準備完了
今回は2回目だから私の覚悟はできているし前回のような不安はないけれど、る~ちゃんは言葉も増えた分渡独を察知していてここ数日様子がおかしい
夜寝るときに私の母に抱きついて泣いて離れなかったり、グズグズ言ったり...
また寂しくなるけど、その分パパがいるから...
大人の都合で長時間の飛行機や時差ボケなどなど...いつも可哀想でたまらないけど、なんとか頑張ってきます。

ドイツブログ第2段もみなさん見てくださいね~
愚痴も多いブログですが笑。
ドイツ情報をお届けしま~す

残り1週間

2013-03-10

ついにドイツに戻る日まで残り1週間になりました
昨日はお姉ちゃんたちと家族みんなで京都で食事して今日は友達とカレーを食べに行って満足です
船便と航空便の準備もできました。

最近の我が家の癒しはいとこの家で飼い始めた柴犬のももちゃん
もう可愛くて可愛くて
次会う頃はもう大きいから今のうちに仔犬ならではの可愛さを見ておきたくて毎日会っています

明日からの一週間もランチやお茶が続きますが胃を壊さないようにしないと笑。
る~ちゃんと2人で飛行機乗る自信がなくて親戚に旅行がてらついてきてもらうことにしました
長時間の飛行はホントしんどいからありがたいです

今日はまたちょっと寒かったけど、だいぶ過ごしやすくなってきたのでドイツでも春を楽しめるように頑張ってきます。

ひな祭り

2013-03-03

3回目のひな祭り
大騒ぎして撮った写真ができました

目を隠しても大笑いしてるのが分かります

よく見るとラムネ持ってるし、半分立ちかけで一瞬なのが分かります笑。
まぁこれも含めて思い出ということで...良い写真ができました
ちらし寿司

しばらく本格的なちらし寿司は食べられないからしっかり味わいました
今年のケーキ

可愛いし美味しい
やっぱり日本のケーキは美味しいなぁ

誕生日はドイツで迎えるからこれが最後のイベントかぁ

来月3歳になるる~ちゃん
もうちょっと落ち着いて欲しいけど、お絵描きはまたまた上達しました

This is Germany!

2013-03-02

ドイツという国は...
私たち日本人の感覚では信じられないくらい適当だと以前の日記にも書きました
今日はまたまた報告(半分愚痴)です

2月中に連絡があるはずの幼稚園から手紙が来なくて無視されたか...と思っていたら、旦那さんからメールが来ました。
28日に手紙が届いたのに、3月4日までに返事をしろと書いてあるそう
土日はさむし間に合わへんやん
よくよく見たら書かれた日付は18日らしい...。
明らかにスタッフが出し忘れてたんちゃうの~って感じであり得へんし
まぁ会社の人の協力で先にFaxで連絡してくれたらしく、間に合ったようです。

どうやら返事をした人の中でこれから全体的な会議があるのかなぁ...詳しい結果は4月だそうです。
手紙の内容としては、3つに分かれていて①片親の家庭②共働きの家庭③妻が専業主婦のうちどれにあたるかを回答しろと。
うちは③だから当然優先順位が最後になると
4月の時点で入れなかったら順番待ちになるらしく、誰かが引越ししないと入れないとか
おそらく向こうは9月始まりやから8月の時点で卒園児が出て空きが出るんやろうけど、最悪さらに1年待たされるというなんとも不思議な仕組み
よく分かんけどもっと要領よくできそうなもんやし、そのときまで先の予定が分からんなんて迷惑すぎるんやけど...

今年中に入れてもらえればいいからとりあえず4月の連絡を待つけど、幼稚園に入れるだけで何でここまで悩まなあかんのか...
ただでさえ言葉の壁がストレスやのにまた重荷になってしんどいです

でもこれがドイツのやり方やし文句は言えない...。
だからここにぶつけることで耐えることにします笑。

ちょっと愚痴が続いたなぁ
あと少しで一時帰国も終わるから、明るい話題にしないとですね。
プロフィール

sweetorange7

Author:sweetorange7
主婦&アロマセラピスト。
旦那さんの仕事の都合でドイツに行くことになりました。
小さな子どもを連れてドキドキ&不安でいっぱいですが、ドイツはアロマ&ハーブの本場でもあるし、行くからには楽しみたいと思います。
子どもの成長とともに日々の生活を綴っていこうと思います。
sweetorange@mx.scn.tv

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。