スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お呼ばれ&ラスト!

2014-12-19

昨日はお友達Eちゃんにお呼ばれして行ってきました
最後の最後に気付いたこといっぱい
まず、よく考えたら日本人駐在員の家には何件も行ったことあったけどドイツ人の家に行くのは初めてでした。
3階建ての一軒家ですーっごい広い

子ども部屋はまるで児童館!

お兄ちゃんがいて4人家族なのにテーブルは倍以上の大きさでパーティできる感じ
私たちがちゃぶ台広げて親族集まる感覚がテーブルなんやもん、ドイツでは当たり前か~。
幼稚園でお昼ご飯を食べているはずだから私と旦那さんも当然ランチを済ませてからお邪魔したのですが、なんと14時過ぎにパスタを用意してくれたのでした。
Eちゃんも当たり前のように食べてる...。
そうか、そういうことか
ドイツ人にとって幼稚園での軽食はあくまでブランチで、家に帰ってから昼食を食べるのか
だから先生にお弁当のことを「ランチ」と言ったとき通じなかったんや。。。
なるほど~!と思いながらお腹は膨らんでたけど(笑)いただいたのでした
Kちゃんが熱を出しているらしく、明日お別れできないからとお母さんがプレゼントを持ってEちゃんの家に届けに来てくれたのでした。
本当は最後に一緒に遊びたかったようでKちゃんは悲しんでると...
わざわざ来てくれて、みんなによくしてもらって本当に嬉しい
ホテルに戻ってから開けてみると

る~ちゃんにはお絵描き工作セットと髪飾り、そして赤ちゃんには靴
可愛いすぎる~
る~ちゃんはまたまたEちゃんともお母さんとも普通にドイツ語で会話してました
ドイツ語を喋るのは知ってたけど普通に会話してるしこれはあと1年いたらまた違ったやろうなぁ。。。
滋賀にドイツ語教室ないかしら

そして今日ラストの幼稚園。

る~ちゃんから1人1人にお寿司消しゴムを配ってバイバイしたのでした
私は寂しいと思うのは正直幼稚園だけだから(笑)先生やお友達たちとの別れに泣きそうで必死に我慢したのでした
先生も涙ぐんでたなぁ...。

Eちゃんのお母さんからまたまたプレゼント
る~ちゃんには飛行機の中で遊べる手作りブレスレットセット、赤ちゃんには犬のぬいぐるみをもらったのでした
先生からはクラス全員の名前入り写真をもらって思い出に残ります

こんなに楽しくてみんなに可愛がってもらえて良くしてもらえるとは思っていなかった...。
る~ちゃん自身も言葉が分からない中毎日よく頑張ったと思うけど、この幼稚園の環境には本当に本当に感謝しています

これでドイツ日記は終了です。
でもでも明日の移動と長いフライトがあるので日本に到着してやっとドイツ生活終了と言えるのかな
無事日本に到着次第、最後の日記をアップして終了しようと思います




スポンサーサイト

クリスマス会&銅婚式

2014-12-08

幼稚園のクリスマス会、無事に楽しく参加できました
Aちゃんが代表でニコラウスに電話をしてニコラウスがやってきたのでした

みんなで歌を歌ったあとプレゼントが配られます

中身はお菓子とみかんでした
そのあとはビュッフェタイム

私は今回も日本食担当で(笑)ゆかりちゃんおにぎりとだし巻き卵を用意しました
結果おにぎりの方が人気で、あるお父さんはナイフとフォークで食べてました(笑)
日本から持ってきた卵焼き器が限界でちょっと焦げたからか(笑)何か分からなかったのか、おにぎりの方が取ってる人が多いイメージでした。
今回はまたまた感じたことが
る~ちゃんが毎日のお弁当に持って行っている矯正箸に興味を持った人がいて「どこに売ってるの?」とか「大人用もあるの?」という質問を受けました。
残念ながら日本にしか売ってないけど、ドイツ人もお箸を上手に持ちたいのかなぁ...。
日本食屋さんで食事をするドイツ人を見ているとみんなキレイにお箸を使ってるし(持ち方の悪い日本人なんかよりもよっぽど上品)練習してるのかなと思ってたけど、これからドイツに行く人は矯正箸をお土産にするのも喜ばれるかも~
る~ちゃんはちゃんと座って参加していたし、去年とは全然違う落ち着き感でホッとしたのでした

そのあとはクッキー作りをしたり、お菓子を食べたりして楽しんだる~ちゃん
私もドイツらしいクリスマスを楽しめました

次の日はルードヴィフィスブルクのマルクトへ
メリーゴーランドに4回乗って大満足のる~ちゃんでした

街は大きなツリーとキラキラクリスマスで盛り上がっています

そして今日はまたまた半分忘れていた結婚記念日
今年は7年目ということで、たまたま知ったのですが銅婚式というそうです。
知らんかった(笑)
でも別に特に何もせず...笑。
昨日の夜ちょっとお肉を焼いて乾杯したのでした
そして今日はチーズケーキを焼きました。
ちょっとした記念ということで...笑。
毎年のことながら、平日だしバタバタしてるし全然普通の1日でした笑。

今日幼稚園に行ったら、る~ちゃんの靴箱に画用紙が置いてあって見てみるとAちゃんからのプレゼント

ひまわりと虹の絵
裏には「る~ちゃんへ」「Aより」と名前が書いてあって可愛い
みんなが可愛いがってくれるからホントにお別れが寂しいなぁ
果たして泣かずにお別れできるやろうか...。
自信ないなぁ。。。







成長!

2014-11-20

本帰国までちょうど1ヶ月となりました
風邪に気を付けないと!って言ってた日にる~ちゃんがダウン
元気にしてたのに夜に咳き込み出してうまく痰が出せなかったのか何度もえずいて
私は眠れず様子を見る感じでした
吐き気や微熱もあってぐったり
日曜日だったので1日休ませてゆっくりさせたら咳以外は治って月曜日から幼稚園にも行けたのでした
咳もひどいのは夜中だけ
身体が温まるとゴホゴホ苦しそうでシロップを飲ませて様子を見る毎日です
私はビタミンを飲み忘れたりするとやたら身体が怠くてゴロゴロしてしまうけど、風邪は治りました

ドイツには相変わらず呆れモードの我が家です
粗大ゴミの日を指定してお願いしてるのに強引に日を決められて、その日は引越しの一週間も前
はぁ?!一週間生活に困るんですけど
何のために指定してるのか
でも言っても無駄なんやろうなぁ
日本でも予定が合わず1日2日早まりますってことはあるやろうけど一週間も前やったら困るって思わんかねぇ
もうバカなんかなって思うしかないなぁ

る~ちゃんはドイツに来たとき2歳2ヶ月。
どれだけ小さかったのか、このブログから写真を引っ張ってきました。

こんなんです
そしてもうすぐ4歳8ヶ月の今、同じ場所で同じポーズをとらせてみると...。

こんなんです
大きくなったなぁ
ドイツで暮らした2年半、日本の暑すぎる夏を3回パスしてる~ちゃんの汗腺はドイツに合ってるから来年は大変やろうなぁ
幼稚園も今の自由すぎる雰囲気とは違って集団行動の厳しい日本に最初は戸惑うやろうなぁ
苦労することはいっぱいあるやろうけど、やっぱり私たちは日本人!
すぐに慣れるはず
このドイツ生活は楽しかった経験としてる~ちゃんの記憶に残ってくれたらいいなと思うのでした。

Kちゃんと!

2014-11-12

今日はKちゃんと約束した日でした
幼稚園から帰ってきたる~ちゃんは待ち遠しくてウズウズしていたのでした。

来るなりサークルのおもちゃで遊んだり走り回って追いかけっこしたり
私はお母さんとの会話で神経集中させるから一気に疲れたのでした(笑)
でも感心したのが、る~ちゃんはKちゃんともお母さんともドイツ語で喋っていました
お母さんに「理解できるよ!」と言われてびっくり
少しでも覚えていてくれたらいいけど無理やろうなぁ
まぁ仕方ない日本語をもっと覚えなあかんし(笑)

やっぱり芋ケンピが大のお気に入りのようで、インターネットの日本食材店でも探したけどなかったと言われ「なぜ?特別なお菓子なの?」と聞かれて。。。
いや、一般的でどこのスーパーにも売ってるお菓子やけどみんなが好んで食べるものでもないからドイツの日本食材店では取り寄せてないんだろう。。。と言いたいけどうまく言えない
「る~ちゃんは好きだけど多くの日本人は食べないのかな?」って感じで言ったら「なぜ?」って
うーん...分からん笑。
確かに芋ケンピって年寄り好みな感じで一般的ではないもんなぁ
ただ私とる~ちゃんが好きなだけで...
あとは旦那に任せた!笑。
今度幼稚園のクリスマスパーティに旦那と一緒に参加する予定やから、そのとき説明してもらおう(笑)

まぁいろいろ聞かれましたよー。
「日本に帰ったらどういう国に旅行するの?中国?アメリカ?それともヨーロッパ?」なんて聞かれて「いや日本国内」って答えたら「そうなのー?でも日本人観光客ってどこにでもいるじゃない」って...
確かにそうやなぁ。。。休みとお金のある人は海外に行くよなぁ
もう説明するだけで頭の中爆発しそうでした笑。

でもる~ちゃんが楽しんでくれて何より
大満足のる~ちゃんは今日も19:30に寝たのでした








幼稚園で!

2014-10-12

先週火曜日に持って帰ってきたメモ

金曜日までにグラスを持って来るようにと。
グラスってコップかなぁ?でもそのあとの単語を調べると「ネジ」
ネジ?蓋のついたコップってこと?
何かそれらしき絵が描いてあるし。。。
結局旦那さんにメールして会社の人に見てもらったら...
蓋のついた瓶でした
あ~グラスって瓶もグラスなのね
ネジってあの瓶の蓋の部分のことなのね
やっぱり単語を調べるだけではいろんな意味があるから素人には分からん(笑)
金曜日までって言われても。。。
今からヨーグルトでも買いに行って食べるか
。。。あっ、そういえばずっと前にある人にジャムをもらったのが冷蔵庫に残ってるわと思い出して急遽用意できたのでした
そして金曜日、虫とか捕まえてきたらイヤやなぁと思ってたら(笑)アプフェルムースを持って帰ってきたのでした

リンゴのジャムです
どうやって食べるのが一番美味しいか
パンケーキかな?と思って早速買ってきました。

ドイツのパンケーキは線のところまで牛乳を入れて思いっきり振ったやつをそのまま焼く!という便利なもの
でもやっぱり味は日本の方が美味しいし薄いパンケーキがいっぱい焼けて食べ切らないといけないというもの笑。

いつもは残るのですが、この手作りジャムは甘さ控えめで自然な酸っぱさが美味しくて、このパンケーキにピッタリでした
美味しく完食したのでした

先日、仲良しのKちゃんが誕生日でお母さんにパーティに誘われたのですが、あいにくの旅行の日でした
行けないと言ったときのKちゃんの悲しそうな顔
どうやらる~ちゃんが大好物でいつもブランチにフルーツと一緒に持って行っている芋けんぴをKちゃんに分けてあげたらしく「あのポテトはどこに売ってるの?」って聞かれたのでした
芋けんぴはアジアSHOPでは見たことないし「日本から送ってもらってる」って言ったときのお母さんの悲しそうな顔
どうしようか。。。でももうKちゃんにあげるプレゼントといっても千代紙くらいしかないし、芋けんぴもる~ちゃんの分しか残ってないし
母に言ったら送ってくれるとのことでした
子どもが喜びそうな日本らしい物!ということでお寿司の消しゴムを送ってくれたのでした
めっちゃ可愛い

こんな感じでカードと一緒にパパっとラッピングして芋けんぴと一緒に渡したのでした
すごい喜んでくれて良かった
芋けんぴは先生も食べてみたって言ってたし、この日本独特の優しい天然の甘さがドイツ人にも人気みたい
この消しゴムはいっぱい入ってたからお別れのときに他のお友達たちにも配ろうかな~。

先日、先生には本帰国のことを伝えました
寂しい...って言ってたし、る~ちゃんも可哀想で今は黙っています。
お友達にもまだ言えていない
こうして幼稚園に恵まれたことは私にとっても本当にありがたかった。
ラストの日は泣いてしまうかも
とりあえず残りの幼稚園生活を思いっきり楽しんでもらいたいです



プロフィール

sweetorange7

Author:sweetorange7
主婦&アロマセラピスト。
旦那さんの仕事の都合でドイツに行くことになりました。
小さな子どもを連れてドキドキ&不安でいっぱいですが、ドイツはアロマ&ハーブの本場でもあるし、行くからには楽しみたいと思います。
子どもの成長とともに日々の生活を綴っていこうと思います。
sweetorange@mx.scn.tv

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。